サイトマップはこちら

わからないことを質問してはいけないのか?


 いけなくはありませんが、こころよく思われない質問というものがあります。


失礼なことを聞く。

たとえば、
◆相手の年齢。
◆相手の職業。
◆相手の連絡先。
などは、いきなり聞くと失礼にあたります。実生活でも同じです。
ネット上でのやや特殊な例として、
◆相手の性別。
これを聞くのも失礼(ネットの常識を知らない)とする考え方もあります。
ネット上では、
自分の性別を隠してコミュニケーションを楽しみたいという考えの人もいるからです。


調べればすぐにわかりそうなことを聞く。

掲示板に書き込みができる、あるいは誰かにメールを送ることができるということは、
あなたはパソコンが使える、インターネットに接続できる環境にいるということですよね?

あなたがインターネットを使える環境にいるというその時点で、たいがいのことは自分で調べられるはずなのです。
使える時間が限られている、調べ方がわからない、など
あなたの実際の状況がどうであれ、
「インターネットを使えるなら、たいがいのことは調べられるだろう」というのは、ネットを使う人たちの間にある暗黙の常識です。

調べればすぐにわかりそうなことを掲示板やメールで聞いたりすると、
十中八九、「ネット使えるなら、自分で調べればいいのに…」 と思われます。

わからないことは、まずは自分で調べましょう。自分の手間を惜しんで人に手間をかけさせる、そんな人は嫌われます。

「携帯からHPを見ている」という方…
携帯専用のHPならば、遊びに来ている人たちはみんな環境が同じなので
質問にもこころよく答えてもらえるかもしれませんが、
パソコンから見ている人たちもいるという掲示板の場合は、「携帯からしか見れないから、調べることができない」という理屈は、通用しません。

自分が調べられないから、人に調べさせる気ですか?

親切な人がいれば、調べて答えてくれるかもしれませんが、そういう人ばかりではありませんよ。
ネット使える時間も少ないし、調べ方もよくわからないし、やっぱり掲示板(メール)で聞きたい…


◆そのHP内に答えが書いてあることについて聞く。

「…ページ読んでないのか、この人…」 と、呆れられます。

「HP内に答えが書いてあるのに、掲示板(メール)で質問する」ということが何を意味するか?
   ↓
質問をしたあなたの不注意さを示すとともに、
HPの管理人さんに対して、「あなたのHPはどこに何が書いてあるのかわからない、見づらい、書いてあることがわかりにくい」と、暗に告げていることになります。
「うちのHP、そんなにわかりづらいかなあ…」 と、管理人さんは落ち込みます。

HPによっては、よく受け取る質問をひとまとめにして、回答を載せている場合もあります。
「よくある質問」「Q&A」「FAQ」等のページは必ずチェックしましょう。

また、掲示板の過去の記事(過去ログ)を調べることも忘れずに。


HPの作りかた・運営のしかたを聞く。

自分でHPを作りたいという方、自分でHPを運営しているという方。
もしわからないことがあったら、誰に聞きますか?

「いつも遊びに行ってるサイトの管理人さんに聞く!」という人…それは見当違いです。

「あなたがいつも遊びに行っているサイト」ではなく、「HP作成者のためのサイト」に行ってください。

よほど暇な時間があるか、心優しい人でなければ、
HPの管理人さんは、HP作成・運営についての質問には時間を割きたくはないものです。

だって、そのためにやってるHPじゃないんですから。

HPの作り方や運営方法については、
それ専用のサイト、つまり、HP作成者のためのサイトで質問しましょう。そういうサイトは、探せばたくさんあります。


◆掲示板の注意書きで禁止されていることを聞く。

論外。最悪、書き込みを削除されます。


◆あとは…

上に挙げたのは一例です。あとは、一般常識でお考えください。

とりあえず言えることは、何でもかんでも聞こうという態度は、疎まれるということです。

掲示板のページにもどる  メールのページにもどる


SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO