サイトマップはこちら

「改行」「段落分け」とは?

例文1

こんにちは、初めまして。○○といいます。ページを読ませていただきました。とても面白かったです(^^)HPの運営は大変だと思いますが、がんばってください。また遊びにきますね!よろしくお願いします(^_^)/~ところで管理人さんの日記を読ませてもらいました。昨日の○○、面白かったですよねv私も昨日、友達とTV見ていたんですが、○○君の○○の話には爆笑してしまいました。来週もああいう、面白い話が聞けるといいなぁ♪


例文2

こんにちは、初めまして。○○といいます。
ページを読ませていただきました。とても面白かったです(^^)
HPの運営は大変だと思いますが、がんばってください。
また遊びにきますね!よろしくお願いします(^_^)/~

ところで管理人さんの日記を読ませてもらいました。
昨日の○○、面白かったですよねv
私も昨日、友達とTV見ていたんですが、
○○君の○○の話には爆笑してしまいました。
来週もああいう、面白い話が聞けるといいなぁ♪

例文1は「改行・段落分けをしていない文章」、例文2は「適度に改行・段落分けをしている文章」です。
どちらが読みやすいですか?

これは人それぞれです。その掲示板の雰囲気(管理人さんや他の人がどうしているか)に合わせたほうがよいでしょう。
一般的には、例文2のような、適度に改行・段落分けを入れた文章のほうが好まれるようです。

メールの場合は、例文2のように改行を入れたほうが親切です。戻って続きをお読みください。

掲示板のページにもどる  メールのページにもどる


SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO